ぜっ記。

らくがきとかお知らせとか
トップ | プロフィール |音楽制作 |出演情報

スポンサーサイト
-

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
ブルーレイレコーダーってどうなの
絵・アニメ 09:01
お店のブルーレイ推しが激しいので何も買わずに帰ってきました

comments(2)
スポンサーサイト
- 09:01
-
コメント
うちもどっちにしようか?悩み中。
液晶TVはガンガン値下げしているのに、録画機材は安くならないですよね。

DVDは、解像度は720×480まで
2層DVD(8.5GB)で8Mbpsの映像を約2時間録画。

BDは、解像度は1920×1080まで
2層BD(50GB)で25Mbpsの映像を約4時間録画できる。

とのことですが、単純に同じデータなら、BDだと5倍強の容量で少ない枚数で済むと。地デジのハイビジョンを録画するには、DVDだと何枚も必要になるとも聞きました。でも10万て高いよ(笑)。

だけど液晶TVほど盛り上がってないのは、既に次世代ディスクが開発されているからかもね。もう3年後くらいには、1枚で500GBや1TBの次世代ディスクが出て来るらしいよ。

話しは変わりますが、micro-SD(2GB)が、ヤマダ電機とかで、1枚¥770ってのと、西友で32inch液晶が¥39,800(エコポイント引くと実質¥27,800すよ!)にはちょっと驚きました(笑)。安くなるモンは、安くなるもんですね。
りっきー | 2009/11/29 08:02
>りっきーさん
わー、電気店の説明の100倍よく分かりましたよ、ありがとうございます!

なるほど、メディアとしてだけ見てもかなり差がありますね。
DVDだと地デジ品質の保存は難しいですね。
僕は画質は多少劣化してもいいですし、録ったものはデータとしてHDD間で管理したいと考えてます。

しかも次世代メディアの開発もありますよね。
わざわざ無理してBDレコーダーを買うものでもないかと思いました。
DVDの時代が終わるまで、安いハイビジョンレコーダーで楽しもうかなぁ。


メディア関連はちょっと見ないうちに別物?ってくらい価格変わりますよね。
液晶のその値段は驚きですね…!
横関 | 2009/11/30 13:32
コメントする










ツイッター

Twitterブログパーツ



カテゴリー

最近の記事



現在の禁煙状況